【お知らせ】ブログをリニューアルしました!

付き合って1年のカップルが結婚までいく方法【ヒント:距離感】

大好きな彼氏と更に仲良くなる方法
この記事は約23分で読めます。
ノノ子
ノノ子

こんにちは!

タロットノノ子です。

今回の記事を読むべき人はこんな人!
  • 付き合って1年、これからもずっと仲良くしたい!
  • 付き合って1年のカップルに起こりがちなマンネリや喧嘩、トラブルの対処法が知りたい
  • 結婚に向けてやっておいた方が良いことがあったら知りたい!

 

お付き合いして1年!

もうお互いのこともわかってきて、でもまだまだラブラブな時期。

しかし、カップルによっては違和感を感じ始めたり、マンネリに陥っている頃合いかもしれません。

 

というわけで、元占い師として多くのカップルを見てきた筆者が、お付き合いして1年を迎えるカップルが知っておくべき情報をまとめました!

 

本日のお品書き
  • 付き合って1年くらいのカップルの特徴
  • マンネリ&喧嘩やトラブルの対処法
  • 結婚まで進むために今からやっておくべきこと

この記事を読めば、彼とずっと仲良くするための心構えと、心地よい関係性の作り方がわかりますよ!

それではどうぞ!

付き合って1年を一緒に喜ぼう

付き合って1年を一緒に喜ぼう

 

まずはお付き合い1年、おめでとうございます!

今の気持ちを共有しつつ、とりあえずお祝いしましょう。

 

恋愛ガイドラボさんによると、カップルが1年以内に別れる確率はなんと45%!

約二組に一組くらいは、1年と経たずに別れてしまうのです。結構多いね?

 

ともかく、ここまでこれたのは、お二人がお互いを思いやってきたから。

感謝の気持ちを伝え合いつつ、お祝いしましょう!

そうすることで、「あなたとこれからも一緒に仲良くやっていきたいです」という意思を共有することができるでしょう。

 

あ、 もう記念日のお祝い済ませましたけどって方は、ここは飛ばして先へお進みください。

 

デート

付き合って1年を一緒に喜ぼう-デート

 

付き合って一年記念日のデートですから、ちょっと気合いが入りますよね?

特に美味しいご飯は欠かせない!!(笑)

 

また思い出に残るデートといえばレジャー!

テーマパークで思いっきりはしゃいでみてもいいですよね。

 

とはいえ今のご時世、コロナも心配…。

そんな方はおうちでまったりデートもいいでしょう。

ちょっと特別感は薄くなってしまいますが、日常的な雰囲気でこそ伝えられる気持ちもある。

それに男性はお家デート派が多いし(笑)

お料理が得意なら手料理をふるまってもいいし、そうでないなら二人で作っちゃうのもいいんじゃないでしょうか。

 

いやでもせっかくの記念日、プロのお味でプチ贅沢したい!って方は、こんなのもオススメ。


サイト飛んでみてください、めっちゃ美味しそう…(*´Д`)

高級ハンバーグをおうちに届けてくれるんですって!!

これなら特別感を演出しつつ、親密な空気でまったりおうちデートできますね…まさにいいとこ取り。

 

そうそう、お家デートなら映画が欠かせないよね!

31日無料なので、記念日のちょっと前に登録しておいて、当日何を観るか視聴しておくとよさそう。

 

旅行

付き合って1年を一緒に喜ぼう-旅行

 

記念日に旅行に行く人は多いです。

特に付き合って一年記念日だもの、特別なものにしたいですよね。

 

旅行ってお外デートとお家デートの良いとこ取り。

非日常のレジャーも楽しめるし、個室でゆっくり語り合えるし、プロの美味しいお料理も味わえる。

これからも仲良くやっていきたい、ゆくゆくは結婚も!と考えているカップルなら、旅行はとてもおすすめです。

プレゼント

 

記念日に贈り物は欠かせません。

気持ちが大事なのだから何でもいいと言いたいところですが、せっかくなら喜んで欲しいですよね。

 

女性から男性に贈るものなら、お財布時計などがおすすめ。

SOLAHANPU|財布やかばんの工房

北欧デンマークデザインのシンプルかつ機能的なライフスタイルブランド【SKAGEN】

飲むのが好きならお酒なんてのも良いですね!

レストラン・ホテルで飲むワイン・洋酒を販売【Million Cellar】

さらに手書きのお手紙なんて添えちゃってもいいかも!

気持ちを伝えるのが一番大事ですからね。

 

逆に避けた方が良いものは、お花やお揃いのTシャツなど。

お花は手入れの仕方がわからなくて困惑してしまうことが多いです。

お揃いのTシャツも、ちょっと恥ずかしいと思っちゃうかも。

そういうのが好きなタイプならいいんですけどね。

 

どうしてもお揃いの物を持ちたいなら、お家で使えるグラスなんかがおすすめです。

生涯を添い遂げるグラス

 

なお、女性→男性へのプレゼントをお探しなら、以下の記事もご参考に。

逆プロポーズに贈りたいプレゼント16選

逆プロポーズと銘打っていますが、定番から変わりものまで様々な贈り物を16種ご紹介しています!

きっと彼のお好みのものもみつかりますよ。

 

こうやって計画を立てているとワクワクしますね!

…え?実は、付き合って1年を目前に、ちょっとギクシャクしている…?

 

確かにちょっと問題を抱えているカップルもいるかもしれません。

しかしもしもあなたが今の関係を改善したい、もっと仲良くなりたい、これからも一緒にいたい…そう考えているなら、ぜひ勇気をだして一年記念日を計画してみてください。

 

記念日のお祝いで最も大事なことは、自分の気持ちを伝えること。愛と感謝を伝えることです。

ちょっとギクシャクしているからこそ、改めて場を設けて素直な気持ちを伝える必要性があるのです。

 

先のことをあれこれ考えるのも大切ですがまずは今の幸せを噛み締めて、 大いに喜びましょう!

付き合って1年、どんな時期?

お互いのことを理解し始めている

付き合って1年、どんな時期?-お互いのことを理解し始めている

 

付き合って一年って、どんな時期なんでしょう?

 

お付き合いして1年も経てば、だいたい相手がどんな性格をしているか、どんな価値観で生きているか、把握してきていると思います。

 

だからこそ、付き合って1年のカップルは真っ二つのパターンに分かれます。

一つは、お互いの価値観や考え方の差に気づき始めて、違和感を覚え始めているパターン。

 

もう一つは、お互いの違いを認め、順応してきているパターン。

 

当然ですが安定しているのは後者のカップルです。

お互いを尊重できるカップルは絆が強く、その後も長続きする傾向にあります。

 

前者の違和感を感じているカップルは、仲がギクシャクしていることでしょう。

だからといって別れるとは限りません。

今後お互いを尊重する術を学んでいけば大丈夫。

 

しかし絶対的に合わない人というのもいます。

「この人のこういう部分だけは絶対に受け入れられない」と強く感じているなら、無理をせず別れも視野に入れるべき。

別れは辛く悲しいことかもしれませんが、悪いことでは決してありません。

 

恋愛感情が強い

付き合って1年、どんな時期?-恋愛感情が強い

 

そして付き合って1年目ということは、まだまだ恋愛感情が燃え盛っている時期。

要するにラブラブです(*´▽`*)

前述の「ちょっとお互い合わないな」と感じているカップルであっても、恋愛感情があるから別れられないというパターンもあるはず。

燃え盛る恋愛感情とは、ちょっと下品ですが性欲と言い換えることもできるかもしれません。

 

恋とはとても強い感情です。

いい部分も悪い部分もあります。

 

いい部分とは、もちろん甘い関係でいられるところ。

悪い部分は、その感情の強さゆえ自分のコントロールが効かなくなってしまうところです。

 

感情のコントロールができないと、自分の都合を相手に押し付けてしまうことになります。

そうすると、当然ですがいさかいが起きるわけです。

 

ちょっとまとめます。

付き合って1年のカップルの特徴
  • お互いの基本的な性質は理解してきている
  • その上でお互いの違いを尊重できると長続きする。逆に違和感が強まっていくと、恋愛感情が薄まるとともに別れる
  • 恋愛感情が強く、ラブラブ
  • その強い感情に振り回されると、喧嘩になることもある

 

付き合って1年のカップルが気を付けるべきこと

付き合って1年のカップルが気を付けるべきこと

 

お互いを尊重する、自分の感情をコントロールして、相手に押し付けない…以上のことが大切だと述べました。

 

しかしこれは、全カップルが…もっと言えば人間関係を築きたい人全員が身につけるべきこと。

人間関係の基本みたいなものです。

まあこれが恋人相手となると難しくなっちゃうんだけど(;´Д`)

 

今からお話しすることは、付き合って1年ぐらいたつカップルに起こりがちなこと、気をつけるべきことについて解説していきます。

 

付き合って1年ぐらいたつと、ぼちぼちマンネリに陥るカップルも出てくることでしょう。

また今までは喧嘩なんかせず仲良しだったのに、喧嘩が増えてくるということもあります。

 

付き合って1年くらいのカップルが陥りがちなマンネリや喧嘩に対して、有効な対策は二つ。

 

情報共有と距離感の調整です。

 

マンネリやトラブルが起こりやすい状況とは?

付き合って1年のカップルが気を付けるべきこと-付き合って1年のカップルが気を付けるべきこと

 

まずマンネリというのは、二人の環境に変化がなさすぎるために発生することです。

それに対して喧嘩やトラブルは  二人の環境に変化が起こったが故に発生することが多い。

例えば転職や退職をしたとか、学生から社会人になったとか、引っ越しのために遠距離になったとか。

人生は山あり谷あり。

環境に変化のない平坦な道だったり、かと思えば急に変化が訪れたり。

 

それは誰にでもあること。

つまりこれからも長く付き合っていくならば、今後マンネリもトラブルも幾度となく訪れるということです。

付き合って一年経つ今の段階で、それらの対処法を身に付けておきましょう!

 

そして情報共有と距離感の調整で、それらは対処可能なのです。

 

付き合って1年のマンネリ対処法

付き合って1年のカップルが気を付けるべきこと-付き合って1年のマンネリ対処法

さてマンネリに陥ると、一緒にいても退屈に感じたり、相手の嫌な部分が目につきやすくなったりします。

そんな状況が続くと「私何でこの人と付き合ってるんだっけ?このまま付き合ってても意味があるかな?」そんな気持ちになってしまうことでしょう。

 

それを防ぎたいなら、まずは情報の共有。

不満を抱いているなら、相手にきちんと伝えましょう(ただし言い方伝え方はちゃんと考えてね)。

またそれと同時に、なぜ相手に不満を持っているのか、溜め込んでいるのかも自分に問いかけてみたほうがいいでしょう。

 

自分の考え方ややり方を押し付けようとしていないか?

自分の行動を相手のせいにしていないか?

 

自問してみてください。

 

そして距離感の調整。

別れるとかしばらく会わないとかではなく、相手から心理的に(もちろん物理的でもいい)距離を取るというのは、かなり有効。

 

ポイントは、マンネリに陥ってしまった原因を、相手にも自分にも求めないことです。

マンネリを打破したいという気持ちはわかりますが、その原因を自分や相手に求めてしまうと、自分が悪いとか相手が悪いとかいう結論に着地してしまいがち。

 

そうなってしまうと相手に求めることが大きくなり、不満を溜め込むことになる。

逆に「自分が何とかしなければ」と気張りすぎて、相手に合わせすぎてしまったり、無理して楽しませようとしすぎて、疲れきってしまうことになるでしょう。

 

マンネリ対策具体例

付き合って1年のマンネリ対処法-マンネリ対策具体例

 

例えば、休みの日にわざわざ彼氏の家に家に行って、掃除をしてあげる女性がいます。

付き合って最初の頃はウキウキでお世話を焼いてあげていた。

掃除をしてあげたら、「俺片付け苦手だからめっちゃ助かった!本当にありがとう♪」なんて笑顔でお礼を言ってもらえる。

 

しかしそういった日々が続くにつれ、「また靴下が出しっぱなし!なんで自分で片付けないの?」と不満を抱くようになってしまった。

もうすっかり慣れちゃったのか、お礼の一つも言ってくれなくなったし。

 

この場合は、「片付けをきちんとしなよ」と伝えるのはもちろん大切です。

 

ですが「休みの日にわざわざ彼の家に行って掃除をする」という行動を選択したのは、自分自身。

そこのイライラを彼にぶつけてしまうのは、ちょっと違いますよね。

 

というかいい年した男の家の掃除なんて、してあげる必要あるかな?って思います。

大人なんだから自分の家ぐらい自分で掃除すべき。

家事能力は全人類が身につけておいて損はないスキルなのだから、たとえ恋人といえどそのスキルを身につける邪魔をしてはいけないと思いますよ。

 

「でも掃除しないと彼の部屋は汚くなる」ですって?

汚いまま放置しときゃいいんだよ!(笑)

どうしても気になるなら、見なきゃいい。

 

おうちデートに誘われても「ごめんだけど、あなたの家は汚いから行きたくない」って言っちゃえばいいんですよ。

そうすればもしかしたら、少しは掃除するようになるかもよ?

 

ただし、「彼が掃除するようになること」を狙って「もうあなたの家には行かないからね!」は押し付けかなと思います。
相手の行動は相手の意思に任せるべきで、コントロールしようとしてはいけない。
あくまで「彼の部屋には行きたくないから行かない」というスタンスで。

 

少々極端な例え話でしたが、プロセスがおわかりいただけたでしょうか。

 

問題発生のプロセスまとめ
  1. いつもだらしない彼に不満を抱く←問題発生
  2. 自分が勝手に掃除してしんどくなっているのに、そのストレスを彼への不満とすり替えてないか?そもそも他人の家を片付ける必要あるか?←自分への問いかけ
  3. きちんと掃除をするように言う←情報共有
  4. 彼の家を掃除するのをやめる、彼の家になるべく近付かない←距離感の調節

的な。伝わったかな?

 

付き合って1年のトラブルや喧嘩の対処法

 

次にトラブルや喧嘩の対策。

 

環境の変化がトラブルをも運んでくるというのは、既に書きましたね。

環境に変化が起こると、相手の新たな一面を発見することになります。

 

それが自分にとって良い一面であればいいのですが、悪い面であれば「この人って、こんな人だったの!?」と、相手への反発が一気に高まる可能性があります。

既に1年付き合っていて、お互いのことを理解しているという自負があるからこそ、不満の上がり幅も大きくなってしまいます。

 

こういったトラブルを解決するには、情報の共有がより大切になってきます。

起きた変化についてどう思っているのか、どう対処していきたいと考えているか、きちんと二人で話し合ってください。

 

そして距離感。

この場合お互いから距離を置くということだけではなく、自分と問題との距離感も考えてみてください。

 

トラブル解決にあたり相手の課題まで奪って抱え込んでしまっていないか、逆に自分がすべきことを相手に押し付けていないか。

よくよく考えてみましょう。

 

トラブルや喧嘩具体例

トラブルや喧嘩具体例

 

例えば、男性が仕事を退職したとします。

めちゃめちゃブラック企業でパワハラ上司もいたし、忙しすぎて会う時間も取れなかったしで、退職自体には彼女も大賛成。むしろほっと一安心です。

 

しかし彼氏ときたら何ヶ月経ってもダラダラするばかりで、再就職する気配がありません。

彼女はだんだんと心配を通り越して、不信感すら湧いてきます。大丈夫かこいつ…。

 

焦った彼女は、就職のための情報や資料をかき集めて彼に持って行ったり、「いつまでダラダラしてるの?ちゃんと就職活動しなよ!」と発破をかけたりします。

しかし、彼は「わかってるようるさいな!俺なりに考えてるんだから、放っといて!」と反発するばかり。

 

この場合きちんと就職活動をするよう伝えるのは、悪いことではありません。

でも言い方の問題かな。

最初から高圧的な物言いをするよりも、今後の仕事についてどう考えてるのか、まずは相手の考えを聞く方向で言った方がベターですよね。

就職に関して一番焦っているのは当人でしょうから(例え周りからはそう見えなくても)、そこは配慮したほうがいいでしょう。

 

そして彼女が本人の代わりに就職活動する(資料収集も就職活動の一環ですからね)、これは絶対にやめておいた方がいい。

彼からしたらプレッシャーでしかないし、彼女の負担も大きい。

典型的な「他人の課題まで奪ってしまうタイプ」です。

こういうタイプは交際相手をダメにしちゃう素質があるので(そして自分自身も潰れる)、是非是非気をつけていただきたいと思います。

 

じゃあ、彼のためにできることはないのか?

ありません(断言)。

 

彼の仕事なんだから彼がやるしかないです。当たり前。

彼を心配する気持ちは分かりますし、結婚を考えているなら他人ごとではないのですが、それでも彼の人生です。

周りにできることはありません。

 

「あなたと結婚したいから、できれば正社員で再就職してほしい」などなど、自分の意思を伝えることはできます。

でも押し付けることは、してはいけない。

伝えた上で彼が何も変わらないなら、結婚して子どもは諦めて無職の彼を養うか、彼とは別れて別の相手を探すかを選びましょう。

 

「彼とずっと仲良くいる方法」みたいな記事なのに、別れを検討しろとか言っちゃうの!?と思われたかもしれませんね。

はい言っちゃいます!(笑)

 

自分が居心地よく人生を生きていくために、彼というパートナーが必要。

それならば、彼とずっと仲良くいる方法を調べるのは意味があります。

 

しかし、あなたの生き方と彼の生き方が、まったく別の方向を向いているのだとしたら、別れを選択するのはアリなんじゃないかなと。

別れは寂しいことだけど、悪いことではないので。

 

それじゃ何も解決してないじゃん!そう思うかもしれませんが、あなたが解決すべきなのはふたりの仲、もっと言えば「自分の心地よさや幸せ」であって、彼のお仕事(彼の心地よさや幸せ)の事は彼が解決すべきこと。

 

自分が主体的に動くべき問題かどうか、その都度冷静に判断してくださいね。

それが問題との距離感を調整するということです。

 

ではここで、例え話のプロセスをまとめます。

問題発生のプロセスまとめ
  1. 彼が退職した←変化の発生
  2. 彼が再就職しない←問題発生
  3. 仕事に関してどう考えているか聞く、就職してほしいことや結婚したいことを伝える←情報共有
  4. 彼の就職に関して過度に手出しすることをやめる←問題との距離感調整
  5. 彼との今後について再検討する←彼との距離感調整

 

つまり、言いたいことは言いましょう

 

というわけで、マンネリやトラブルに対応するには、情報共有と距離感の調整が重要だというお話をしてきました。

 

「彼が退職して、就職せずだらけている」はわかりやすい大きな変化ですが、もっと小さな変化は日常でも起こり得ます。

例えば二人で遠出しただけでも小さな変化だし、ちょっとした喧嘩だってあるでしょう。

 

そんな時は、お互いの感情や考えを伝え合うこと、ちょっと距離を取って冷静になることを思い出してほしい。

 

そう言われてもなかなか難しいよ!という方もいますよね。

情報の共有って、平たく言えば「言いたいことは言いなさいよ」ということ。

いやだからそれが難しいんじゃん!という方は、以下の記事も参考にどうぞ。

彼氏に言いたいことを言えるようになる5つのステップ

 

付き合って1年のカップルが結婚に向けて準備すべきこと

付き合って1年のカップルが結婚に向けて準備すべきこと

 

付き合って1年経つと、そろそろ結婚を意識し始める人もいるのではないでしょうか?

彼氏と結婚したいという人は、ぼちぼち準備を進めていきましょう。

※付き合って1年経ち、お互いに結婚の話は全然出ていないけれど、自分は結婚したいと思っている。 そういった人を想定しています。

 

今の段階でやることは以下の通り。

結婚のために今からやっておくと良いこと3つ
  • 結婚の意思を相手に伝える
  • 相手の意思も確かめる
  • 仕事や貯金のことを考える

 

結婚の意思を相手に伝えつつ、相手の意思も確かめる

 

カップルが付き合ってから結婚に至るまでの期間は、大体平均4年くらい。

そう考えると今から動くの早いんじゃ?と思うかもしれません。

しかしいざ結婚が決まっても、結婚準備に数ヶ月から1年ぐらいは見ていた方がいいでしょう。

 

また様々な事情から、結婚が延期になることも特に珍しくはありません。

ちなみに筆者も、結婚直前に彼が仕事を失い、式を延期したことがあります(笑)

 

二人の意志が固まってからも、そこから結婚までには障害やトラブルがつきものなのです。

なのでお互いの気持ちや人生設計は、今のうちからしっかりやっておいて損はないでしょう。

 

相手の結婚の意思を確かめたいけど、どうしたらいいかわからない?
そんな人は以下の記事も読んでみてください。
彼氏が結婚意識し始めたら飛び出す発言8選!
プロポーズ前の男性が取りがちな行動9選
彼氏とはプロポーズ前に結婚の話をしておくべき【切り出し方まとめ】
彼の気持ちにふれる方法

 

仕事や貯金のことを考える

仕事や貯金のことを考える

 

そして今後の仕事についても真剣に考えておいた方がいいです。

結婚と仕事の両立は、女性にとって容易ではないからです。

 

女性は妊娠や出産がありますから、どうしてもキャリアが一度ストップしてしまいがち。

結婚後や出産後も仕事を続けたいなら、今の仕事で良いかよくよく考えましょう。

 

また稼ぐ手段と共に、お金の使い方についても学んでおく必要があります。

結婚にもその後の生活にも、お金がかかりますからね。子どもが生まれたらなおさらです。

お金の運用能力は人生の必須スキル。今のうちから勉強しておきましょう。

結婚前に一度プロのコンサルから学習するのがオススメ。

結婚前にお金の基礎をがっつり学ぶ(無料)

 

年収が少なくても貯金したい!という方はこちらの本もいいですよ。

 

Question:結婚前に同棲するべき?

結婚の予行演習として、同棲しておいた方がいいか?という疑問がありますね。
筆者の考え的には、しなくていいと思います。
同棲で満足して結婚する気が無くなる(特に男性)から、というのが主な理由です。

※しかし結婚は関係なく、とりあえず一緒に住みたいから住むというのは、それはそれでいいと思います。結婚のためにわざわざ同棲を挟む必要性はない、というお話です。結婚と同棲は全然違いますからね。

 

付き合って1年で結婚の話をするのは重い?

付き合って1年で結婚の話をするのは重い?

 

付き合って一年で結婚の話をするのは重いと思われるのでは?

そんな心配もあるかもしれません。

 

重い女にはならない方が良いけれど、重い女と思われたくないという恐れから黙っているのは、本末転倒です。

相手の顔色ばかり気にしていると、どうせそのうち爆発するでしょう。

そちらの方がよほど「重い女」の烙印を押されてしまいます。

 

勝手に顔色を伺って自分の行動を抑制していると、相手の本当の気持ちを見失ってしまいます。

それが進むと自分の気持ちすら分からなくなってしまう。

 

人間関係において、相手や自分と向き合うのは必須。

今の自分を、素直に相手に伝えてくださいね。

 

というわけで、もしもあなたが今の彼氏と結婚したいと願っているなら、

  • 自分の結婚の意思をきちんと伝えること
  • 相手の意思を確かめること
  • 仕事や貯金のことを考え、人生設計をしっかりしていくこと

これら一つ一つを、確実にこなしていきましょう!

付き合って1年のカップルが、今後も心地よく過ごすための方法まとめ

 

  • 感謝愛情を伝える
  • お互いを尊重しつつ、自分の感情をコントロールする
  • 問題が起きたら、きちんと話し合い、適切な距離を保つようにする
  • 結婚したいなら今から意思確認!
  • お金の稼ぎ方と使い方について勉強する

 

今回お伝えしたことはパートナー関係の基本であり、未来を見据えて行動するための指針でもあります。

特に自分の感情をコントロールすること、適切な距離を保つことは、慣れないうちはうまくいかないこともあるしょう。

でも意識するだけで二人の今後はがらりと変わってくるはずなので、常に心において冷静な視点を持つようにしてみてください。

 

お付き合いして約1年、今後もお二人の行く末に多くの喜びが待っていることを願います!

応援してますぞ!

タイトルとURLをコピーしました