お金のために結婚する?それとも収入が低い彼氏と結婚する?

恋愛と仕事の優先順位結婚後の生活を考えよう
この記事は約14分で読めます。

あなたと彼を繋ぐ、赤い糸を見つける♪

 

ノノ子
ノノ子

こんにちは!

お金か愛か…。

あなたを迷いの迷路から救い出す占い師・タロットノノ子です!

 

好きな人と結婚したい!

でも彼氏は収入が低い(´;ω;`)

 

大好きな彼と結ばれたいけど、でも将来のことを考えると二の足を踏んでしまう。

または、本人同士は結婚したいと思っていても、親に反対されて話が進まないということもあるでしょう。

 

彼のことは諦めて、収入の高い男性を探し始めた方がいいんじゃ…?

そんな考えが頭をよぎることもありますよね。

 

お金と生活のために収入の高い男性を選ぶか、それとも収入は低いけれども大好きな男性を選ぶか。

 

彼や自分の収入が上がるのを待っていては、いつになるかわからない。

かといって、今から高収入男性を探して結婚までもっていくことができるかどうかというリスクもあります。

簡単に結論が出せることではないでしょう。

 

悩んだら、まずはあなたの心に聞いてみることです。

あなたはどうして結婚したいですか?

安定した生活のため?

好きな人と一緒に暮らすため?

 

あなたにとっての”幸せ”が何を指すかが、今後の行動の分かれ目です。

 

というわけで今回は、愛とお金の間で揺れ動くあなたのためのお話!

この記事を読むべき人
  • 彼氏と結婚したいけど、彼の収入に不安がある人
  • 彼の収入が原因で、親に結婚を反対されている人
  • このまま彼と結婚できるのか不安な人
  • もっと高収入な彼氏を探すべきか迷っている人
  • 高収入男性と結婚したい人

 

この記事を読む必要がない人

  • 彼氏が高収入な人
  • 彼氏が低収入でも、自分が支えられるくらい稼いでいる人
  • 彼との関係に満足していて、他の相手など考えたこともない人

 

 

お金のために結婚するのは、ありかなしか?

 

Yahoo知恵袋とかの質問掲示板を見ていると、お金のない結婚をしてしまったことで後悔している投稿がいくつか見つかります。

そしてそれに対する回答って、かなり辛辣!(笑) 世の中の人たちはお金目当ての結婚に対しては嫌悪感があるようですね。

 

でも結論から言えば、お金目当ての結婚はありでしょ!

まあそりゃそうだ(笑)

本人たちさえ良ければ、周りがどうこういうことでもないですし。

自分とパートナーが幸せになるなら、他の人の意見は気にしなくてもいいと思いますよ。

 

ただ、お金目当ての結婚ということは、ある程度高収入の男性を狙いに行くということ。

お金持ち男性に妻として選ばれ、その生活を維持していくことは、想像よりもずっと努力が必要なことでしょう。

 

しかし、まったく努力しない生活など人生においてありえるでしょうか?

大切なことは、自分の向き不向きを見極めて、できる努力をすること

そして、自分の真の望みは何かをしっかり自覚することです。

 

お金のために 結婚して後悔するか、愛のために結婚して後悔するか

 

先ほどヤフー知恵袋の話をしましたが、色々な質問掲示板を見ていると、カップルの悩みはたくさんありますね!

お金目当てで結婚して後悔する人もいれば、愛のためにお金のない結婚をして後悔する人もいる
…人間、どの道を選んでも後悔するようにできてるのかもしれません(笑)

 

しかし、できることなら後悔しないような選択をしたいですよね?

 

特に結婚は、一度してしまったら離婚となるととても大変です。

離婚するか、それとも我慢しながら結婚生活を続けるか…想像しただけでもかなりしょんぼりしてしまいそうです(´・ω・`)

 

そうならないためにも、「あなたが結婚に何を求めているか」を考えた上で、結婚相手の条件を絞っていくことが大切です。

 

お金のためだけに結婚するんだったら、自分で稼いだ方が早いかもよ

 

まだまだ完全な男女平等には遠い世の中。とはいえ今の世の中は、女性が働いて自由に暮らすことは、そう難しいことではありません。

 

結婚というのは、赤の他人である誰かと一緒に生活していくということ。

独身時代に比べどうしても制限がかかりますし、自分の主義主張だけを押し通すわけにもいきません。

ある程度は、相手に合わせなければいけないのです。

 

自分よりもずっと高収入の相手と結婚するということは、そのぶん相手に合わせなければならないことが増える可能性もあります。

 

まさか「誰のおかげで生活できてると思ってんだ!」みたいな昭和もドン引きモラハラ男と結婚するつもりはないでしょうが、そうじゃなくても高収入男性は多忙。

夜が遅くて家事や育児は分担できないかもしれません。

ワンオペ育児はきついぜ?

(まあワンオペ育児の可能性は、低収入男性にも普通にあるけどね(^-^;)

 

そこまでするよりも、ひとりで自由気ままに生活し、自分の稼いだお金は全部自分のもの!あるいは好きな人と気楽に暮らす!

そっちの方がずっと気楽かもしれませんよ?

 

え?私には大した学歴も職歴もないから、たくさん稼ぐことなんてできない?

果たして本当にそうでしょうか。

あなたは、あなたが持っている特徴や才能に気づいてなくて、それを活かせてないだけかもしれませんよ?

 

ちなみに、自分の才能が知りたい!って方は、下の記事でちゃちゃっと調べることができます!

参考にしてみてくださいね。

 

 

お金のために結婚する!高収入の男性と結婚するには

 

とはいえ、結婚したいというのは大きな夢の一つですよね。

 

子供が欲しいと思えば、結婚した方が有利なのは言うまでもありません。

そして、子供を育てたいと思えばやはり収入という面は無視できません。

 

高収入の男性と結婚するにはどうすればいいか?ご紹介します。

 

高収入の男性と結婚する女性の特徴

美人

 

やはり高収入男性の奥様は、美人率が高い!

それも派手なタイプの美人ではなく、清楚でおしとやかでいつもニコニコしているような美人さん。

もちろんファッションも洗練された上品なもの!

 

若い

 

女性が男性に収入を求めるように、男性は女性に若さや容姿を求めます。

 

ただし、若さは時がたてば必ず失われるもの。
男性だってそれはわかっていますから、あまりこだわらない人もたくさんいます。

20代じゃなきゃいやだ!という人もいれば、年下であればOKという人もいます。

 

もちろん年上の奥様である場合も。

 

実家が金持ち、親がハイステータス

 

高収入男性の多くは、高学歴で高ステータス。実家のご両親も、高収入である場合が多いです。

相手の家柄にも、同じようなステータスを求める場合が多いでしょう。

 

また当然ですが、収入が多いご家庭ほど、教育にもお金をかけます。

子供の能力は母親から遺伝するという説があるくらいなので、結婚相手の女性本人の能力はもちろん、どのような教育を受けて育ってきたかということも重視されます。

 

ただし一代で財をなしたタイプは家柄にはそこまでこだわりがない場合も。

結婚相手そのものには、高スペックが求められますけどね。

 

本人も高収入

 

がっつり稼いでお金に対してシビアな高収入男性は、相手にもそれ相応のバイタリティを求めます。

少し前の時代だと、「資産家の奥さんは若い美人」みたいな印象がありましたが、今は違う。

仕事ができるお金持ちのパートナーとなる女性もまた、仕事ができるお金持ちなのです。

 

というわけなので、高収入男性と結婚して贅沢な生活がしたいみたいな女性を選ぶことはないでしょう。

というかそもそも、高収入の男性の周りには当然高収入の人がたくさんいるわけで。

その中から結婚相手を選ぶと、当然のように高収入女性になるよという話なんだと思います(笑)

 

普通スペックの女性が高収入男性と結婚するには

 

つまり、高収入高スペック男性の結婚相手も、同じような高収入高スペックというわけです。

夢もロマンもない結論になってしまいましたが、当然ちゃあ当然。

 

では、特別家柄が良いわけでもない、高収入でもない女性が、エリート男性と結婚するにはどうすればいいか。

ポイントは徹底して自分の能力を上げていくこと、何より相手の短所には目をつぶることです。

具体的に見ていきましょう!

 

お金目当てと思わせないこと

 

言うまでもない当然の大前提(笑)

「きみの容姿と若さが目当てだ」と言われて喜ぶ女性がいない様に、「あなたのお金が好きだ」と言われて喜ぶ男性もいません。

お金目当てとは思わせないことは大切です!

 

とにかく出会いには貪欲に

 

あなたが普通スペックなのであれば、そもそも高収入男性との出会いも、少ないのではないでしょうか?

 

「高収入男性って具体的にはいくら以上なんだ」と思いますが、まあ仮に1000万としておきましょう。

年収1000万以上の男性は5%にも満たないというのが現実です。

 

その数少ない人々に出会うためには、彼らの生息地域に潜り込むという手がありますね!

大企業の派遣社員として潜り込むとか、高級バーに足繁く通ってみるとか。

高収入な友人や知人があるなら、頼らない手はありません!

(が、当然ですが「金持ち紹介して!」なんて言って紹介してくれるとは限りません。信頼を損なう可能性すらあります。うまくお願いするか、相手にもメリットを提供するなど工夫が必要!)

 

もぐりこむだけでも大変な場合は、素直に結婚相談所や高収入男性限定の婚活サイトに登録してみるのがいいでしょう。

 

とにかく、出会いの間口を効率よく広げることが大切です!

 

収入以外の短所には目をつぶること

 

高収入でイケメンで若くて優しくて気が利いていて話も面白くて…みたいな人は、ライバルが多いし本人の理想も高いです。

普通スペック女子では太刀打ちできないでしょう。

 

なので、短所には目をつむり、ターゲットを広くとることがおすすめ!

例えば高収入だけど自分より一回り以上年上だとか、お金持ちだけどルックスが残念だとか…そういった人であればライバルもグッと減る分、成功率も上がるでしょう。

 

ただし生理的に無理という人は狙わないこと。結婚してもつらくなるだけです。

 

恋愛体質になること

 

わたしは基本的に、「結婚相手には自分の意見や考え・ 価値観をさらけ出すこと」「ありのままのあなたを好きな人と結婚しましょう」という考えです。

 

しかし、お金目当ての結婚となると、そうも言ってられません!

とにかく恋愛体質になり、自分の価値を高めること、男性に選ばれるためにはどうすればいいかを研究すること!これらを徹底すべきです。

 

高収入な男性が好きそうなファッション&メイク、上品な立ち居振る舞い、お金持ちが集う場…そして相手を落とすテクニック。

勉強すべきことはたくさんあります。

婚活をビジネスと考え、トライ&エラーを繰り返しながら、数撃ちゃ当たる戦法で攻めていってください。

そしてその中で釣れた人を選ぶのです!

 

恋愛する力というのは、何も容姿や女子力だけではありません。

相手のことを好きになる力も含まれます。いい人だなぁと思ったら好きになる!それくらいの勢いを持ちましょう!

 

お金のために結婚はしない!収入が低い男性と結婚する場合の注意点

 

さて、ここからは真逆の話をします。

大好きな彼氏がお金のない男性だったら?いくら愛があっても、現実問題として収入がなければやっていけません。

 

また、お金のせいで、せっかくの愛情だって枯れていくことすらあり得ます。

そうならないための注意点をご紹介!

 

彼氏の両親や自分の両親から援助が受けられるかチェック

 

自分たちも収入が低い上に、両親まで生活に困窮していたら、結婚生活はかなり厳しいものになります。

援助が受けられないだけならまだしも、逆にこちらが援助しなければならないような状況であれば、結婚はちょっと待った方がいいでしょう。

せめてある程度の貯金をするなどしておくべきです。

 

また、彼の収入が低い場合、女性側の両親が結婚に反対するというパターンは十分考えられます。

両親の説得は難航するでしょうが、結婚後困った時に援助してもらうためにも、なるべく説得して祝福されながら結婚した方がいいです。

 

しかし、どうしても難しい場合は、連絡手段は確保しておきつつ距離を取るしかないでしょう。

両親に結婚を反対されているせいで、なかなか結婚の話が進まないという方は、以下の記事も参考にしてみてください!

 

 

金銭感覚や価値観を擦り合わせる

 

限られた収入をどう使っていくのか、どのようにお金を管理していくのか、そういった話は結婚前にきちんとすり合わせておくべきです。

 

収入が少ないせいで喧嘩が増え、夫婦仲が冷えるというのは、現実としてあり得る問題です。

しかし、それは収入が少ないせいではないのです!

 

相手に対して、「収入が限られてるのに、こんな無駄遣いしてる!」とか「節約しなきゃいけないのに、電気がつけっぱなし!」とか、そういった小さな不満が積み重なり「何でこんなことするの!!!!」と爆発する。

 

要するに、収入が少ないせいではなくて、価値観や生活習慣の違いによるすれ違いが原因の大半です。

 

根本的な原因が他にあるという事に気付かず、お金がないせいで不仲になったと思い込んでしまう…これが、お金がない結婚への不満の正体です。

 

これを避けるには、お金の使い方や生活について、お互いを理解すること・ある程度歩み寄ることが必要なわけです。

逆にそこさえ気をつけていれば、「お金のせいで不幸になった」なんてことには、ならないはずですよ。

 

似たような収入同士であれば、急に生活が苦しくなることはない

 

収入が低い状態で結婚なんかしたら不幸になる…そう思い込んでいませんか?

しかし現実として彼は、またはあなたは、今の収入で生活できているわけですよね?

 

彼もあなたも実家暮らしと言うなら話は別ですが、今の状態で生活できているなら、単純に世帯を一つにすれば家賃は半分で済みます。

つまり、生活は今よりも楽になるはずなのです。

 

たとえあなたの年収150万円、彼の年収250万円だとしても、二人合わせれば世帯の総収入は400万円。

これだけあれば、工夫次第では 貯金だってできるでしょう!(地域にもよるけど)

 

彼と結婚したら何の楽しみもない極貧生活に突入なんてことはないのですから、なんとかなるさの勢いで結婚しても大丈夫!

 

収入を度外視して好きな人と結婚するのですから、「多少貧しくても、この人となら人生楽しい!」そう確信できる、そこまで惚れ込んだ男性と結婚したいですよね!

 

…え?どっちも実家暮らし?そんな時は貯金のチャンス!

今のうちにがっつり貯金&結婚後の生活をシミュレートしておきましょう♪

 

とはいえ、収入が低い状態で結婚してしまったら、どんな生活になるのか不安…そんなあなたは、ぜひ以下の記事も読んでみてください!

実際に低収入同士で結婚したタロットノノ子の新婚生活について綴っています(笑)

 

 

どうしても結婚できないなら、婚活と同時進行もあり

 

そうは言っても「不安で踏み切れない」「両親の反対が根強くて結婚できない」という場合もありますよね。

でもどうしても結婚したい。

 

そんな時は、彼と付き合いつつ婚活を進めてみるのもありだと思います。

もちろん彼に正直に「今婚活してるの」なんて言う必要はありません。修羅場が待ってるだけです(笑)

 

何人かの男性と出会ってみて、「やっぱり彼とじゃなきゃ、結婚する意味がない」そう思えるなら彼の元に戻ればいい。

素敵な出会いがあったなら、彼との関係を清算して、新たな道に進んでもいい。

 

あなたが幸せになる、それが第一の目標なのですから。

 

お金のために結婚するにせよ、愛のための結婚にせよ、本当の望みと向き合おう

 

ここまでお金のための結婚の是非について、またはその方法、愛のための結婚に関する注意点など見てきました。

 

いつものように長くなってしまいましたが、ここまで読んでくださったあなたは、もうお気づきですよね。

どっちを選ぶにしても面倒そうってこと!(笑)

どんな道を選んでも、努力の方向性が違うだけで、努力そのものは継続しなければならないということです。

 

人には向き不向きがあります。大切なことは、自分には何が向いているのか、自分の強みや弱みは何なのか、そしてどういう生き方がしたいのかを常に問い続けながら人生を選択していくことです。

 

生きたいように生きましょう!

 

 

お読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました